脱毛ラボへ行く前に確認したい不安と疑問

初めて脱毛ラボに行く脱毛初心者さんは、様々な不安や疑問を抱えています

脱毛ラボへ行く前に確認したい不安と疑問

脱毛ラボで使用しているフラッシュ脱毛でシミはできない?

脱毛ラボの施術に限ったことではありませんが、エステサロンや脱毛サロンで行われる、フラッシュ脱毛の光で日焼けやシミの症状がでてしまうのでは?と心配される人が極稀にいます。
確かに、光を“照射”すると聞くと、いかにもお肌が黒く焼けてしまいそうで不安になりますよね。
しかし、エステサロンや脱毛サロンのフラッシュ脱毛で日焼けやシミができるなんてことは切ありません。


日焼けやシミになる光は、太陽光から出る紫外線です。
フラッシュ脱毛の機器は、この紫外線はでません。
フラッシュ脱毛で出る光は、紫外線とは全く違う成分の赤外線近いものです。
この成分は、日焼けやシミを生成するどころか、美容クリニックなどで使用されるシミ取りレーザーに近いものになります。


悪い症状がでるどころか、良い効果の期待ができることでしょう。
なにも心配することなく、脱毛ラボで美肌を手に入れてください。

脱毛ラボのフラッシュ脱毛は、目に影響しないの?

脱毛ラボで使用しているフラッシュ脱毛で日焼けやシミが発生しないことはご理解いただけたでしょうか?
しかし、日焼けやシミができないということがわかっても、まだまだフラッシュ脱毛に関する不安を抱える人はたくさんいます。


よく耳にする不安要素の1つとして、フラッシュ脱毛の光は目に安全なのか?というものがあります。
フラッシュ脱毛機器の光は黒い色(メラニン色素)に反応するようになっています。
顔脱毛などの際に、万が一目に反応してしまったら…と考えると、とても怖くなりますよね。


今まで脱毛ラボのフラッシュ脱毛機器で目に問題が起きたという症例は発表されていません。
脱毛ラボの顔脱毛施術は、安全に受けてもらえるように不安を感じないようにと、目にしっかりとガーゼとタオルのガードをします。
このガードは、顔の施術だけではなく首やデコルテの脱毛でも行います。


ここまでガードの行き届いた脱毛ラボならば、安心して脱毛を受けることができるでしょう。
安心・安全の脱毛ラボで、お顔までツルツルの美肌になってください。

脱毛施術をすると汗の量が増えるって噂は本当?

脱毛ラボで施術を受けた後、毛がなくなったことによって毛穴が開いて発汗量が増えたり嫌なニオイがしてしまうのではないかと不安な人も多いでしょう。
しかし、実際にはそのような心配は必要ありません。


ムダ毛の生えている毛穴と汗を出す汗腺を同じものだと思う人がたくさんいますが、実際には違うものです。
脱毛ラボでの施術後に汗が増えたり、ニオイがしてしまうということは一切ありません。


脱毛をする前には汗が垂れることなんてなかったのに、脱毛をしてから垂れるようになった…
ということを言う人もいますが、これは今までムダ毛に付着し、抑えられていた汗が毛
がなくなったことにより垂れてしまうだけのことです。
脱毛により汗の量が増えてしまった訳ではありません。
汗やニオイが心配で脱毛に踏み出せなかった人は、脱毛ラボで安心して脱毛を行いましょう。

Copyright© 2014 脱毛ラボへ行く前に確認したい不安と疑問 All Rights Reserved.